グリーンスムージーを飲んでも便秘解消にならない時の対処法

グリーンスムージーを飲む目的は様々あると思うのですが、その一つにお通じが良くなれば…という思いを抱いている人も居ることでしょう💡

 

野菜たっぷりで酵素、ビタミンが沢山含まれているグリーンスムージーを飲むと考えると野菜不足が解消されるイメージからも便秘解消になりそう♪と思いますよね。

実際私も野菜不足・便秘解消が出来たら良いなと思って飲み始めましたから‼

 

でも、体質的になかなか改善されない人も居ると思います💦

毎日欠かさず飲んでいるのになかなか良くならない…

もうちょっと改善してくれたらよいのになぁ…という方へ。

 

少しでも参考になるよう、便秘解消につながる飲み方について今回はご紹介していきますね(^^♪

水分不足が原因?

 

チェックポイントその1は、「水分が足りているかどうか」ということ👀

便秘になる人の多くは水分不足であることが知られていますが、実は本人にはその自覚がなくむしろ水分補給は出来ているだろうと思っている人が多いんですよね。

 

「一日に何杯もコーヒーや緑茶を飲んでいるから水分補給は出来てる!」なんて。でも、実は全ての飲み物が上手く水分補給できるわけではないのです💦

 

グリーンスムージーによく使う水や牛乳などは、そのほとんどが水分でできているので水分補給がしっかりと出来る飲み物です。

あとは、麦茶、そば茶、スポーツドリンクなどがありますね‼

 

逆に、紅茶や緑茶、コーヒー、アルコール類などのカフェインが含まれる飲み物は水分量は多くてもカフェインによって体内の水分が外に押し出されてしまうので逆に水分不足になりやすいのです💧

 

そのため、あまり水は飲まずにコーヒーや緑茶などを優先的に飲んでいると自分は水分はしっかり取っているつもりでも実は体内は水分不足…ということになります。

 

なるべくカフェイン入りのものは控えるか、それ以上にしっかりと水分補給をすることが大事です✨

 

苦しくなるほど飲む必要はないですが、1.5リットルから2リットル/日は飲むと良いですよ。

 

まずは自分がどれくらいカフェインなしの水分を摂っているのか?チェックして少しずつ水分を摂る量を増やしていきましょう‼

 

✎MEMO
水分補給がきちんと出来る飲み物を飲むこと
カフェイン入りの飲み物は控えるかそれ以上に水分を取ること
一日1.5リットルから2リットルは水分補給すると良い

 

食物繊維の摂り過ぎ?

 

続いて二つの目チェックポイントは「食物繊維の摂りすぎ」によるもの。

食物繊維は不足してもダメなんですが、逆に摂りすぎてもこれまた良くないんですよね(;’∀’)

 

食物繊維は、腸の中で膨らむのでそれが刺激となって腸を動かすことから排便を促すものとされています。

 

なので、食物繊維が不足すると十分に腸に刺激を与えられずに便秘になる…ということがあります💧

 

でも、逆に食物繊維が多くなると栄養素の吸収率が下がることから消化不良になり便秘になる、あるいはお腹を下すということがあります。

 

また、食物繊維にも2種類あり一つは水溶性の食物繊維、もう一つは不溶性の食物繊維です。

理想のバランスとしては、水溶性1に対して不溶性が2と言われています。

 

水溶性食物繊維はこんな食べ物

  • ワカメ、昆布などの海藻類
  • こんにゃく
  • オクラ
  • モロヘイヤ
  • 山芋
  • リンゴなど

 

柔らかいもの、ネバネバした食材が多いイメージですね(‘ω’)ノ

 

不溶性食物繊維はこんな食べ物

  • 納豆などの大豆類
  • 玄米・大麦などの穀類
  • 切り干し大根
  • ゴボウ
  • 干し柿など

 

噛み応えのある繊維質の物が多いですね‼

 

グリーンスムージーには食物繊維が沢山入ってるから野菜は一切食べなくても良い、ということではないですし普段野菜を沢山食べていて更にグリーンスムージーもサプリも..ってなると摂りすぎにもなってしまいます。

 

バランスを見て適度にとるというのが一番ですね✨

 

✎MEMO
・食物繊維は不足してもダメだけど過剰に取り過ぎてもダメ
・水溶性食物繊維1に対して不溶性食物繊維2のバランスで取ると良い
・食事が一番大事、グリーンスムージーやサプリは二の次で補給目的

 

乳酸菌飲料と飲んでみる

最後のチェックポイントになりますが、グリーンスムージーを飲む時に「乳酸菌飲料と飲んでみる」ということです。

 

乳酸菌には、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスをコントロールする作用があると言われています。

そのため、乳酸菌を取ることで正常な排便を促すことにつながります🎵

 

乳酸菌飲料と言えば飲むヨーグルトが代表的ですが、他にもカルピスやヤクルトなんかもあります。

 

ただ、カルピスやヤクルトと合わせるともともとの甘さもあって全体的に甘ったるくなってしまうということもあるでしょう(;’∀’)

 

個人的には飲むヨーグルトであれば甘さ控えめのものも多いですし、低糖タイプのものもあるので乳酸菌飲料の中では選びやすくて一番飲みやすいかなと思います

 

✎MEMO
乳酸菌飲料で割って飲んでみる
特に飲むヨーグルトが合わせやすい

以上、自分で出来る3つの便秘対策でした(^^)

 

私はもともとは便秘体質ではなかったんですが、社会人になってから便秘がちになりました(´;ω;`)

 

私の場合は出たり出なかったりが激しく、出る時は毎日出るけど出ない時は何日も出ない…みたいなのを繰り返してました💔

 

特に生理前は酷く、胃腸科内科だけでなく肛門科に通っていたこともあります(^^;)

でも、どこで言われるのも同じで結局は「水分補給、食物繊維を適度に取る」ことが大事なんだと思いました。

 

プラスで、乳酸菌も取ると調子が良いと気づき自分で色々試行錯誤してみて現在の便秘解消法につながったので、まずは自分に出来ることから少しずつはじめてみて欲しいと思います。

 

これら3つのポイントを全てこなしてみると、それだけでもかなりお通じは良くなると思いますよ。

自分が出来る範囲内で続けてみてくださいね。

 

もし、お通じの良いグリーンスムージーが飲みたい!

という場合は、当サイトでも一番人気のミネラル酵素グリーンスムージーがおすすめですよ🎵

★とにかく評判が良い当サイトで一番人気の粉末グリーンスムージーはコチラ