栄養たっぷりで水分補給を!デトックスウォーターの効果とレシピ

今回は、グリーンスムージーではないんですがそれに近いデトックスウォーターについてご紹介したいと思います(*‘ω‘ *)

デトックスウォーターはミネラルウォーターに野菜やハーブ、果物を漬けたもの。

 

材料を切って漬け込むだけなのでとっても簡単ですし、材料の栄養が流れ出た体に良い飲み物なのです✨

 

見た目的にもお洒落なので、オフの日だけでも優雅にリフレッシュして過ごしませんか?

 

今回は、

・デトックスウォーターのレシピ

・効果

・注意点

などについてご紹介したいと思います(^^)

デトックスウォーターのレシピ3選

 

デトックスウォーターにも、沢山のレシピがあります(‘ω’)

組み合わせ次第で色々なパターンが出来上がるので、気になる材料を使ってみるのもOK。

 

ここでは、代表的なものをご紹介します♪

量やトッピングはお好みで変えてみてくださいね✨

 

アンチエイジングに良いレシピ

ー材料

・いちご4個~5個

・ラズベリー 20個ほど

・ミネラルウォーター 200ml

 

①いちご、ラズベリーはよく洗っておきます

②容器にいちごとラズベリーを入れてからミネラルウォーターを投入

③冷蔵庫で3~4時間ほど寝かせたら完成

 

いちごもラズベリーもビタミンCが豊富。

特にラズベリーは、ポリフェノールであるエラグ酸を沢山含むためシミの改善や美白にも◎

 

美肌に良いレシピ

ー材料

・オレンジ 1/4個

・レモン 1/4個

・きゅうり 1/4本

・ミネラルウォーター 200ml

 

①オレンジ、レモン、きゅうりは皮ごと使うのでよく洗っておきます

②全て輪切りにして容器に入れ、その後ミネラルウォーターも投入

③冷蔵庫で3時間から4時間ほど寝かせたら完成

 

オレンジ、レモン、きゅうりはビタミンCが豊富。

コラーゲンの生成やメラニンの抑制にも◎

 

便秘対策に良いレシピ

ー材料

・バナナ 1/2本

・ブルーベリー 50g(40粒位)

・ミント お好みで数枚

・ミネラルウォーター 200ml

 

①ブルーベリー、ミントは洗っておきます

②バナナは皮をむいて輪切りにしてブルーベリー、ミントと共に容器へ

③ミネラルウォーターを注いで3時間~4時間冷蔵庫で冷やしたら完成

 

バナナはビタミンB6やC、ミネラルがバランスよく含まれていてブルーベリーにはポリフェノールであるアントシアニンが含まれるので腸内環境改善に◎

*****

ミネラルウォーターは何でも良いですが、軟水や硬水、おすすめのミネラルウォーターをご紹介しているので以下の記事も参考にしてみてください👇

関連:グリーンスムージーに使う水はミネラルウォーターが良い理由

 

また、炭酸水を使うのもOKですよ👇

関連:グリーンスムージーに炭酸水を入れるメリットと選び方

 

デトックスウォーターの効果

水分補給が出来る

デトックスウォーターは、新鮮な野菜や果物、ハーブを漬け込んだものなのでまず水分補給がしっかり出来ます。

 

ほんのり甘くてさっぱりとしているので、ただの水が苦手な人にも◎

糖分や塩分も控えられるのでヘルシーな飲み物。

 

デトックスに良い

デトックスウォーターに使われるフルーツや野菜はどれも水分豊富でビタミンがたっぷりなものばかり。

 

水分も沢山取って、ビタミンも取ることで体の中の老廃物を外に出してデトックスすることが出来ます。

 

視覚的にも楽しめる

デトックスウォーターは、透明な容器に入れておけば中のフルーツが涼しげでお洒落で視覚的にも楽しめます♪

 

美味しい朝食やランチ、あるいは夕食にデトックスウォーターをプラスするだけでも良いですね。

 

作る際の注意点:容器の選び方

 

最後に注意点になりますが、容器はが理想です✨

事前にしっかり煮沸消毒をして置きましょう!

 

煮沸消毒については次の記事でご紹介しています👇

関連:グリーンスムージーを飲んだ後にシェイカーにこびりつく汚れの落とし方

 

保存が効くものではないので、1日以内に飲み切ってしまいましょう(^^ゞ

1日以内に飲み切ったら、再度水だけ足してもう一度漬けて置いて作ることは可能です。

 

常温保存は雑菌が繁殖する可能性があるので避けて必ず冷蔵庫で保存しましょう。

フルーツは使い終わったら捨てても良いですが、そのまま食べたりスムージーの材料などにするのも良いですよ💡

 

デトックスウォーターはとっても簡単なので、ぜひ一度作って楽しんでみてくださいね(*‘ω‘ *)

以上、参考になれば幸いです