ダイエット期間中は18時以降は食べないほうが良い理由

ダイエット期間中は、食事の内容や運動のメニューもどんなものにするべきかと日々考えてしまいますが食事の時間帯も気になる人は多いと思います💡

 

特に、

「夕食は何時くらいに食べるのが良いのか?」

「何時までに食べるべきなのか?」

などです。

 

食事の内容や運動には気を付けているのに、ただ食べる時間帯がまずいためになかなか痩せない…なんてことになったらイヤですしね💦

 

そこで、今回はダイエット期間中に意識したい食事の時間帯についてご紹介していきますね(`・ω・´)

18時以降は食べないほうが良い理由

 

ダイエット期間中は18時以降は何も口にしないのが一番。

夕食は18時までに済ませること、18時以降口にして良いのはカフェインを含まない水分だけになります。

 

このルールは、ダイエッターの間ではよく知られているものですがなぜ18時以降に食事を取らないほうが良いのかというと体内時計遺伝子と言われるBMAL1(ビーマルワン)が関わっているから‼

 

BMAL1は、タンパク質の一種であり体内時計を整えながら脂肪を溜め込む働きをするものです。

 

このBMAL1は、一日の中でも分泌される量が違っていて午後15時頃が最も分泌量が少ないと考えられています(´ω`)

逆に、18時を過ぎるころから増えることがわかっています💧

 

なので、BMAL1が増える時間帯に合わせて食事を控えるようにして脂肪が蓄積されるのを最小限にするということです。

 

ダイエットにも色々なやり方があるので、

「ダイエット期間中はおやつは一切口にしない」

「間食禁止」

にしているケースもあります👀

 

でも、このBMAL1から考えるとおやつタイムである午後3時頃であれば最も分泌量が少なくなるのでこの時間帯に間食をとってもそのせいで太るということは考えにくいです。

 

高カロリーのものを沢山取らなければ間食も良いですが、

・ビタミンが取れるナッツ類

・よく噛んで味わうことで空腹感が少なくなるスルメ

などが良いですよ。

 

これくらいの間食に留めておけば、「せっかく頑張ってダイエットしてるのに食べてしまった…💧」という罪悪感も少ないですしね。

それでいてお腹も少しは満たされますし、食べたい欲求も満たされるのでお勧め✨

 

絶対に避けるべき時間帯はゴールデンタイム

朝型の生活の人や仕事が終わる時間が比較的早い人であれば18時以降は食べないようにすることも可能ですが、それ以外の人は現状難しいですよね(^^;)

 

勤務時間がシフト制でバラバラだし、シフト制でなくても仕事が終わるのが18時以降になることもあるでしょう。

そうなると、休日は出来ても平日に毎日18時前に夕食を取るのは厳しくなります💔

 

なので、自分の生活スタイルを考えた時に18時前に夕食を済ませるのが大変な場合は無理して夕食の時間をずらしたり食べないようにする必要はありません。

体に負担がかかっては意味がないですからね‼

 

その場合は、出来れば22時から翌2時までの美容のゴールデンタイムと呼ばれる時間帯までには夕食を済ませるようにしましょう(^^)

 

この時間帯に寝ると成長ホルモンが沢山分泌されるようになるので、代謝が上がって肌の再生が促進されるなど美容効果があると言われています。

この時に、実はBMAL1も分泌されるのですが一日の中で最も多く分泌されるのです。

 

この時間帯に食事を取ってしまうと、太りやすくなってしまうのでそれだけは避けたいですね(´;ω;`)

 

勤務時間的にそれも難しいという場合は、最低でも寝る2時間から3時間前に食事を済ませること、出来れば食後4時間から5時間は空けて寝るのが良いでしょう。

 

運動も上手く合わせること

 

夕食の前後に、ちょっとした運動を取り入れることでより痩せやすい体作りが出来ます✨

 

ただし、食後すぐに運動するのは胃に負担がかかるので食前か食後2時間は空けてから軽い運動をしましょう。

 

歩く、ストレッチをする程度のごく簡単な運動で良いです。

ストレッチなら、体への負担が少ないわりにしっかり引き締められるスクワットクランチがおすすめですね。

関連:グリーンスムージーを使ったダイエットのやり方と痩せない原因

 

スケジュール的には、夕食を済ませて2時間くらいしてから軽い運動をして、その後お風呂に入って体を温めたら30分から1時間後くらいに寝るというのが一番体に良いですよ。

 

✎まとめ
▶BMAL1は脂肪を溜め込む働きをしていて18時以降に分泌量が多くなる
▶出来れば18時以降は何も口にしない、カフェインフリーの水分のみ
▶BMAL1は午後3時に分泌が少なくなるのでこの時のおやつ(ナッツ、するめ)は◎
▶最低でも22時から翌2時までのゴールデンタイムまでに食事を済ませる
▶夕食2時間後➡軽い運動➡入浴➡就寝が痩せやすい体を作る

 

こちらの記事もおすすめです👇

関連:腹持ち重視!ダイエットに役立つランキング