グリーンスムージーで腸内腐敗を防ぐ!善玉菌を増やしてお腹もスッキリ

最近お腹の調子が良くないな…💦

と感じる時、なんだかお肌の調子も良くなかったり疲れが取れなかったり。

 

体全体がだるかったりと、なんとなく色々なところに不調を感じることがないですか?

 

もしかすると、それは腸内腐敗が関係しているからかもしれません。

最近腸内腐敗している人は増えているようです💦

 

腸には沢山の免疫細胞が集まってますし、腸内環境が少し悪くなるだけで免疫力が落ちたり体調が悪くなったりするもの。

 

でも、グリーンスムージーを飲むことで腸内環境を改善して腐敗を防ぐことが出来るんです‼

腸内腐敗が起こると出る症状:腹痛、おなら

 

腸内腐敗が起こると、自分でも自覚できるくらいに色々な症状が出ることがあります(^^;)

 

代表的なものが、以下のような症状ですね👇

 

  • おならが良く出るようになる
  • 便秘がちになる
  • 肌荒れが起こる
  • 体臭や口臭が強くなる
  • 消化が悪くなり下しがちになる

 

特に、腸内腐敗が起こるとガスが出やすくなります💧

悪玉菌が増えると、イヤな臭いがすることが多くなるので自覚しやすいんですよね。

 

最近おならが良く出る…

それも臭いが気になるようになった、という場合は腸内腐敗が原因なのかも。

 

また、便秘になり老廃物が外に出ずに溜まることで更に腸内環境は悪くなります。

にきびや吹き出物が出ることも…💔

 

体で出るガスはおならだけではなく、口臭や体臭として出ることもあるので自分でも臭いに気になることがあります(;’∀’)

 

あとは、胃腸の調子がおかしくなって腹痛がしたりお腹を下すということも出てきますね。

 

腸内環境が悪くなる原因は?

 

腸内腐敗が起こる原因としては、以下のものが考えられます👇

 

・動物性タンパク質の取り過ぎ

・食事を抜くこと

・水分不足

・運動不足

 

タンパク質には、植物性もあれば動物性のものもあります💡

動物性のタンパク質ばかり取り過ぎるのは良くありません…

 

というのも、体内で吸収しきれずに余ったタンパク質はそのまま腸に送られて悪玉菌のエサになるからです(;´・ω・)

悪玉菌が増えれば、それだけ腸内環境は悪化してしまいます。

 

また、食事を抜くことで栄養バランスが崩れますし、水分不足や運動不足も代謝が落ちることにつながります。

なのでこれらの習慣が一つでもある場合は腸内腐敗のリスクがあるということです💧

 

改善するには善玉菌を増やす努力を!

今腸内腐敗しているかもしれない…

そう思ったら、悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことが改善対策になります

 

善玉菌を増やすには、善玉菌のエサとなるものを積極的に取ることが大事になります👇

 

・食物繊維

・乳酸菌

・オリゴ糖

などを含むものが善玉菌のエサになります。

 

野菜には食物繊維が含まれますし、キウイやリンゴなどの果物も食物繊維が豊富です✨

ヨーグルトは乳酸菌が豊富なのはよく知られていることですよね(`・ω・´)b

 

また、はちみつに含まれるオリゴ糖も善玉菌のエサとなるので積極的に取るようにしましょう‼

 

グリーンスムージーには野菜も果物も入りますし、ヨーグルトを入れて作ることも出来ますよね。

 

食事のお供にも代わりにも出来て、善玉菌を増やすことが出来るのでベストな腸内環境を目指すことが出来ますよ

手作りグリーンスムージーのレシピならこちらをご参考までに👇

 

バナナ嫌いな人におすすめするグリーンスムージーのレシピ(レシピその3がおすすめ)

モデルも実践!美味しくて続けやすい人気グリーンスムージーのレシピ(ゆうこりんのレシピがおすすめ)

 

手作りするのが面倒だから混ぜるだけの粉末タイプが良い!

という人は、当サイトで一番人気のミネラル酵素グリーンスムージーで乳酸菌がMIXされたものがあるのでチェックしてみてくださいね。

今話題のミネラル酵素グリーンスムージー