3日あれば痩せる断食の方法と気をつけたい回復食の取り方

ダイエットにはいろいろなやり方がありますが、その中でも特に即効性があって誰でも楽して痩せられるとして人気なのが断食(ファスティング)。

 

一定期間食事を大幅に制限することで、一気に痩せられるのでなるべく大変な思いはせずに痩せたい!という人から支持されていますね。

そんな断食ですが、グリーンスムージーを使った方法もあります(‘ω’)ノ

 

断食にグリーンスムージーを使うことで、より楽に体にも負担をかけずにダイエットに挑戦することが出来ますよ✨

 

そこで今回は、グリーンスムージーを使った断食の方法と注意点などについてご紹介していきますね‼

3日間で痩せる断食の方法

 

断食は、一定期間食事を制限することですが期間があまり長いと体に負担をかけるので3日が基本💡

 

3日あれば、週末をフル活用することが出来るので痩せやすい環境を手に入れることが出来るのです。

 

3日間のスケジュール

・金曜日:準備

・土曜日:実践

・日曜日:回復

 

金曜日の朝:朝食はしっかりと取りますが和食中心。

:腹6分目くらいの軽い昼食。和食中心。

:野菜スープのみ

 

土曜日の朝・昼・夜:3食グリーンスムージーのみ。

基本は一食一杯200mlですが、どうしてもお腹が空いてしまう時はお昼に+100ml増やします。

 

日曜日の朝:重湯、具のないお味噌汁。

:野菜スープ。

:雑炊、具入りのうどんなど。

 

3日間はいつも飲む以上に水分はしっかり取りましょう。

特に、断食実践日である土曜日は基本的に食事がグリーンスムージーのみなので水分は2リットル以上は取るべき。

 

どうしてもお腹がすいて我慢が出来なくなったらアーモンド、ピーナッツなどナッツ類を数個口にしても良いですが、基本はグリーンスムージーのみです。

そして月曜日の朝からは、またいつも通りの食事に戻します。

 

回復食の取り方と注意点

徐々に食事を制限していく段階では良いのですが、逆に食事を増やしいつもの状態に戻して行く回復日は体に負担がかからないよう気をつけなければいけません‼

 

お腹がすいたからと急に沢山食べてしまうと胃がびっくりして痛くなったり、消化不良を起こしてお腹を下してしまうことがあるからです。

3日間のうち最終日、回復日である日曜日は最も気をつけて食事を取りましょう💡

 

朝は具のない汁もの、昼はよく煮込んだ野菜スープにして消化しにくい繊維質のものゴボウやレンコン、オクラ、タケノコ、キノコなど)は避けましょう。

夜は、具を入れても良いですがメインはお粥やうどんなど消化に良い物を食べます。

 

注意点は次のものがあります👇

断食中の運動・入浴は厳禁(軽い運動、シャワーならOK)カフェイン入りの飲み物は禁止

体調がすぐれない時には実践しない

水分不足にならないようにする(2リットル以上が目安)

辛い時は無理をせず次回に再挑戦する

 

摂取カロリーが少なくなるので、消費カロリーも最小限に留めましょう(‘ω’)ノ

 

運動は軽い散歩、ウォーキング程度なら良いですが長時間はやめておきましょう。体を動かすとその分お腹がすくので読書をしたりゴロゴロしたりとなるべくゆったりと過ごすと良いです。

 

断食は上手くいけば3日間で2キロから3キロは痩せます✨

一気に何キロもやせられるわけではないですが、楽して短期間で体に負担をかけずに体重を落とすという点では最も効率の良いダイエット法だと思います。

 

断食によるダイエット効果

 

断食は、一定期間摂取カロリーを抑えることで体重を落とすダイエット法だと思われがちですが実はそれよりも内臓を休ませることが重要です。

食事を制限すれば、その分内臓が働かなくなるので休めることが出来ます。

 

内臓が休まってからまた再び食事を取り始めると、今まで以上に活発になり体中の老廃物や余分な水分など毒素となりうるものを一気に押し出すことが出来ます。

いわゆるデトックスという作用ですね‼

 

このおかげで、体に溜まっていたものを一掃することが出来て代謝が良くなるので痩せやすい体作りが出来るのです。

 

断食にはいろいろなやり方があるので、人によっては断食する日はグリーンスムージーも取らずに水だけで過ごしたり数日かけて断食をおこなうケースもあります💡

 

しかし、お腹はすきますしエネルギーも不足するので…

水だけでなくグリーンスムージーのようなビタミンやミネラル、食物繊維などバランスのとれた栄養が含まれているドリンクがあると便利

 

負担も少なくストレスも少ないので、断食とグリーンスムージーは相性◎なのです。

体を壊してしまっては元も子もないので、出来るだけ体に負担をかけずに断食するには3日がベスト。

 

あまり頻繁にやっても良くないので、2週間に一度のペースか1カ月に一度のペースで挑戦してみましょう。

 

✎MEMO
断食は金土日の週末3日をフル活用すると体への負担が少ない
断食中は水分はしっかり取り2リットル/日は取る事(カフェインはNG)
どうしてもお腹が空いたらナッツ類なら食べて良し
回復日は最も体への負担に気を付けて消化の良いものをゆっくり口にする
消費カロリーは少なくし、無理はしないで体調が良い時に実践すること
断食は内臓を休ませてデトックス作用を得ることが大事

 

ダイエット重視なら、こちらのスムージーがおすすめです👇

関連:腹持ち重視!ダイエットに役立つランキング