グリーンスムージーを飲むとゲップが沢山出る?原因と対処法

食事の後にゲップが出ることはよくあることですが、やたらとゲップが沢山出ることはありませんか?

グリーンスムージーを飲んでいてゲップが出やすくなる人も居ます💡

 

それは一時的な好転反応のようなもので、多くは特に気にしなくて良いものですがもしかするとゲップが出る原因を作っているのかもしれません。

特に手作りグリーンスムージーは一度材料を見直したほうが良いかもしれないです👀

 

そこで今回は、

・グリーンスムージーを飲むとゲップが出る時の症状

・原因や予防法

などについてご紹介します(´ω`)

グリーンスムージーを飲むとゲップが出る時の症状

 

・ゲップが沢山出て苦しい時がある

・苦みや酸味を感じることがある

・お腹が張る感じがする時もある

 

食事をすれば、食べる時に一緒に空気も飲み込んでしまっているので多少のゲップは食べた後に出るものです。

なので、食後に数回軽く出る分には問題ないですが…

 

何度も頻繁に出たり、何時間もずっと出たりするのはおかしいと考えたほうが良いでしょう💦

もともとガスが溜まりやすい人も居ますが、そうでない場合は必ず原因があるはず。

 

主な原因について

ゲップが出る原因は、胃の中にガスが溜まっているからなんですがなぜ胃の中にガスが溜まりやすくなっているかと言うと以下のような原因が考えられます👇

 

  1. 高資質のものを取り過ぎている
  2. 高糖質のものの取り過ぎ
  3. 酸味の強いものが多い

 

胃を刺激することでガスが発生するわけなので、脂っこいものや糖質の多いもの、酸味が強いものなどを食べたり飲んだりするとガスが出やすくなります💧

手作りグリーンスムージーなら、以下のようなものがあります👇

 

  • 柑橘系の果物の使い過ぎ
  • 糖質の多い果物の使い過ぎ
  • オイルの使い過ぎ

 

レモンやミカン、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系果物を沢山使っていたり、柿やバナナなどの糖質の多い果物を沢山使っていたり。

トッピングでオイルを沢山使っていたり…

 

もちろん、これらのグリーンスムージーを一杯飲んだだけでゲップが沢山出ることはないと思います(´・ω・)

でも、毎日飲んでいたらゲップが出てもおかしくないかもしれませんね❓

 

また、使っている具材が問題なのではなく飲んだ後がNGな場合もあります。

食材自体が胃を刺激するものでなくても、食後は胃に負担がかかりやすくなっているんです‼

 

・飲んだ後にすぐ横になる

・前かがみの姿勢を取る

・運動する

などは、胃に負担がかかるのでガスが出やすくなります。

 

下手すると胃痛がしたり、気持ち悪くなったりするので食後2時間くらいはなるべく体は動かさないようにしましょう。

 

対処法・予防法

 

  • 食後は軽い運動もNG。最低でも2時間は空けてから
  • 食後すぐに横になったり前かがみの姿勢もNG
  • ゲップは我慢すると余計出るので我慢せず出したほうが良い
  • 早飲みやがぶ飲みは避けること
  • ビフィズス菌など善玉菌を積極的に取ること

 

もし、食後にすぐにでも横になりたい時があったら完全に体が横になるようにするのではなく上体を起こして横になると◎

右側を下にして横向きになると消化に負担をかけません。

 

善玉菌が消化活動を助けてくれるので、ヨーグルトも取るようにしましょう。

あとは、早飲みやがぶ飲み、早食いに気を付けるだけでも空気が口から入るのを防ぐことが出来ます。

 

ゲップがあまりにも沢山出てどうしても苦しい、色々な対策を取っても一向に良くならない時は逆流性食道炎や呑気症の可能性があります⚡

関連:グリーンスムージーで胸やけが起こる?原因と対処・予防法

 

その際は、病院で診てもらったほうが良いので気になったら病院に行きましょう。

内科や胃腸科内科、消化器内科などで診てもらえるので、早めの受診をお勧めします。

 

以上、参考になれば幸いです✨