急に腹痛が…過敏性腸症候群の改善にグリーンスムージーを役立てる方法

過敏性腸症候群とは、ストレスが原因で起こることの多いお腹の不調のことです💡

特に、仕事に対するストレスが大きい人ほど症状が出やすいと言われている現代人に多い症状の一つ。

 

病院で検査しても体はどこも問題ないのに…お腹がグルグルして苦しくなる症状に悩まされる人は多いです💦

 

実は、その症状改善にはグリーンスムージーを利用することも出来るので今回はその方法についてご紹介したいと思います。

過敏性腸症候群は主に4種類のタイプに分けられる

 

過敏性腸症候群というと、一般的には

「お腹を下す症状がある」

「腹痛がしてお腹がグルグル鳴ること」

という認識が多いようです👀

 

でも、実は過敏性腸症候群はお腹を下すだけでなく逆に老廃物を溜め込んでしまうタイプやガスを溜め込んでしまうタイプもあるのです。

 

下痢をするタイプ

・お腹が急に痛くなってトイレに駆け込むことが多い

・急に便意を感じることがあるので常にトイレが近くにないと落ち着かない

・トイレから出た後はスッキリする

・ストレスを感じると症状が出やすい

・女性よりも男性に多い

 

便秘をするタイプ

・腹痛や不快感を感じても便意があまりない

・トイレを済ませるのに時間がかかることが多い

・トイレから出た後も不快感は続く

・下っ腹がポッコリ出てくる

・男性よりも女性に多い

 

下痢と便秘を繰り返すタイプ

・下痢が続いたと思ったら便秘が続く…の繰り返し

・不調が不規則にやってくる

・薬の使い分けが大変

・男女どちらでもなる

・最近増えているタイプ

 

ガスが沢山出るタイプ

・ガスでお腹が張る

・我慢するとお腹を下す

・臭いがきついことが多い

・下痢や便秘と一緒に症状が出ることもある

・どちらかというと女性に多い

 

どれも原因はストレスが主なものですが、

・不規則な食生活

・不眠

・冷え

なども関係しています💦

 

便秘型は食物繊維を取ると◎

 

食物繊維は、お腹の中で膨らんで腸を刺激してくれるので便秘に良いと言われます。

便秘になりやすい人は、運動不足が原因であることもありますが食物繊維が十分に取れていないことも原因の一つ💦

 

そのせいで、腸への刺激が少なく機能が低下してしまうことも…

グリーンスムージーには野菜や果物が使われているので、食物繊維がたっぷりと取れます✨

 

下痢型の人であれば、既にお腹を下しやすくなっているので腸に刺激を与えたら逆効果です。

ガスが出やすい人も、腸を刺激すると余計にガスが出ることがあります。

 

そのため、過敏性腸症候群の中でも便秘タイプであればグリーンスムージーを使って症状改善に役立てることが出来ます(´ω`)

 

食物繊維たっぷりレシピ

レシピ1:モロヘイヤ

モロヘイヤは、100g当たり5.9gの食物繊維が含まれます。

 

・モロヘイヤ 5本

・キウイ 1/2個

・バナナ 1/2本

・水 100ml

 

①モロヘイヤ、キウイ、バナナを細かく切る

②水と一緒にミキサーへ投入

③滑らかになったら完成

 

レシピ2:ゴボウ

ゴボウは、100g当たり5.7gの食物繊維が含まれます。

 

・ゴボウ 少々

・小松菜 少々

・バナナ 1本

・牛乳 200ml

 

①ゴボウ、小松菜、バナナを食べやすいサイズに切る

②牛乳と一緒にミキサーへ

③滑らかになってきたらそこで止めてグラスへ

 

レシピ3:アボカド

アボカドは100g当たり約5.3gの食物繊維が含まれます。

 

・アボカド 1/2個

・バナナ 1本

・レモン ひと絞り

・ヨーグルト 大匙2

・牛乳 120ml

 

①アボカド、バナナは一口大に切ってミキサーへ

②ヨーグルト、牛乳を入れ最後にレモンをひと絞り

③滑らかになるまでミキサーをかけたらOK

 

辛い症状がある場合は、まず先に胃腸科内科を受診するべき。

でも、どこも悪くないのに症状が出る場合は治療の術もありませんし…必要であれば整腸剤を服用するくらいで、あとは生活習慣を変えていくしか改善方法はありません。

 

ちなみに、整腸剤ならビオフェルミンがおすすめです。

ビフィズス菌という乳酸菌が主成分で、体に優しく腸内環境を整えてくれるので私も調子が悪い時には飲んでます

 

あとは、ストレスを出来るだけ減らしていくことも大事ですが…ストレスの元が仕事であれば切り離そうにも難しい問題ですよね💦

 

過敏性腸症候群になる人は、下痢型の人であれ便秘型の人であれ腸内環境が良いとは言えない状態です(^^;)

 

腸内環境を改善するには、善玉菌を増やしてくれる乳酸菌が入ったものを取ると良いのでヨーグルトを取り入れると良いですね。

 

普段はもっぱら水か牛乳、あるいは豆乳を使うという人も腸内環境改善のためにヨーグルト、飲むヨーグルトも取り入れてみましょう。

 

自分で作るグリーンスムージーも良いものですが、粉末タイプのグリーンスムージーであれば献立を考える必要もなく最初から食物繊維が豊富なものが多いです。

時短で作れますし、手軽に作れるので一つあるだけでも便利ですよ♪

 

当サイトで一番人気のミネラル酵素グリーンスムージーも、新フレーバーとして乳酸菌ヨーグルトMIXがあるのでぜひチェックしてみてくださいね👇

関連:とにかく飲みやすい!美味し!と当サイトで一番人気のグリーンスムージー