グリーンスムージーを割る時のジュースの選び方と注意点

グリーンスムージーは適度に甘さがあって飲みやすいものが多いのですが、物によっては少し青臭いものもあり飲みにくいことがあります(;’∀’)

 

また、毎日飲んでいたら段々飽きてきてしまった…なんてことも💧

手作りだとそれなりに味が調節できても、粉末タイプだと飲み方を変えるしかありません‼

 

そんな時に、ちょっと風味を変えて気分転換するためにも定番の水や牛乳ではなくジュースを割るのもお勧めです✨

 

ただ、ジュースによっては糖質の摂りすぎになったり甘いものが余計に欲しくなるなどといったデメリットもあるので選び方には十分気を付けましょう🎵

グリーンスムージーに合う美味しいジュースはどれ?

 

どんなグリーンスムージーとも相性が良い、組み合わせやすいジュースは次の5つ。
どれも適度な甘さなのでもともと甘めのグリーンスムージーでも、甘ったるくなりません。

 

おすすめジュース

マンゴー
もも
りんご
オレンジ
グレープ

 

逆に合わなかったのが次の5つ👇

 

おすすめしないジュース

トマト
野菜ジュース
カシスやブルーベリーなどベリー系ジュース
グレープフルーツ
パインジュース

 

トマトや野菜ジュースは少し青臭い後味が気になることが多く、ベリー系のジュースはあまり美味しいと思えるものはありませんでした(^^;)

 

グレープフルーツは酸味や苦みが、グリーンスムージーにはあまりマッチしないようですね。

 

パインジュースは思ったより甘ったるくなったので、甘いのが苦手な方にはお勧めできません💦

 

あとは好みもあると思うので、色々なジュースを試してみて欲しいですね。

どんな味のジュースだとしても最も美味しく・安全に飲めるのは果汁100%ジュースです。

 

果汁100%ジュースを選ぶべき理由

果汁100%ジュースは、果物の本来の甘さだけで構成されていて砂糖や人工甘味料などが含まれていないものが多いです。

そのため、ジュースの中でも最もヘルシーと言えます。

 

果物が持っているもともとの甘さなので、グリーンスムージーと割っても変に甘いということもありません。

ただ、糖質が多くコップ1杯200ml当たり20gの糖質が含まれます。

 

一気に飲むと急激に血糖値が上がることが考えられるので、飲む時は少量を少しずつ飲むように意識しましょう‼

 

💡血糖値が急激に上がると正常値に戻そうとインスリンが分泌されます。

インスリンには脂肪燃焼を抑える力があるので、大量に分泌されると脂肪が蓄積されやすくなり太りやすくなるのです。

 

また、インスリンが大量に分泌されて機能が落ちると将来的に上手くインスリンが分泌されなくなったり不足して高血糖状態(糖尿病)になります。

血糖値を急激に上げないように努めれば、インスリンが大量に分泌されることも防げるということですね。

 

人工甘味料のワナ

 

カロリーオフ、低カロリーなどと表示のある飲み物でも飲んでみると普通に甘い飲み物は沢山ありますがこれは砂糖の代わりに人工甘味料が使われているからです。

代表的な人工甘味料は次のようなものがあります💧

 

✔アセスルファムK

スッキリとしたキレの良い甘みが特徴で、後味にやや苦みを感じることがある。

ショ糖の200倍の甘さですが、カロリーは実質ゼロ。

✔スクラロース

ノンカロリーなのに、ショ糖の約600倍にも及ぶ甘みがあると広く使われている人工甘味料の一つ。

✔アスパルテーム

甘みはショ糖の100倍から200倍ほどで砂糖に近い甘さ。カロリーゼロ。

安全性の為一時取り扱い制限がありましたが、今現在は解除されている。

✔サッカリン

日本では使用量が制限されている甘味料。

ショ糖の数百倍の甘みがありますが、高濃度の場合刺激が強いので他の甘味料と合わせて使われることが多い。ノンカロリー。

✔ネオテーム

人工甘味料の中では最も甘味度が高い。カロリーはほとんどない。

砂糖に似ていますが、スッキリとしていて甘い後味が長く続く特徴がある。

 

これらは人工甘味料の中でも代表的な存在、安全性が高く多くの国で使われてます💡

ですが、人工甘味料は依存性が高いために少量でももっと甘いものが欲しくなりその結果沢山甘いものを口にしてしまうという危険性をはらんでいます。

 

カロリーゼロ、低カロリーと書かれている飲み物だとつい安心して少しくらい多く取っても大丈夫だろうという安心感もあるからか摂りすぎたり、人工甘味料によって血糖値が上がりやすく逆に太ってしまうというデメリットも指摘されています。

 

更に、自然界に存在しない人工甘味料は体内の消化酵素では上手く分解できずにお腹を下してしまうこともあるのです…💦

もちろんこれは沢山取ればの話なのですが。

 

グリーンスムージーを飲む方はダイエットの為だったり、健康の為、美肌の為と健康や美容を意識して飲む人がほとんどです。

 

粉末タイプのグリーンスムージーにも商品によっては成分の一部として人工甘味料を含むものもあります。

 

人工甘味料が含まれるジュースもたまには悪くないですし、毎日飲んだとしても少量なら問題ないはずです。

 

でも、グリーンスムージーに割るのであればなるべく自然の甘さのもののほうが飲みやすく体にも良いと思います‼

以上、参考になれば幸いです