授乳中にグリーンスムージーを飲んでも大丈夫?気をつけたいこと

授乳中は、産後すぐよりは回復しつつあるとはいえまだまだ体調が不安定になりやすい時期💦

赤ちゃんに栄養を分けるので、体調管理はしっかりしておきたいところです‼

 

そんな時期に、グリーンスムージーを飲んでも良いものか?それとも控えたほうが良いのか…

迷う人も居るのではないでしょうか?(;´・ω・)

 

そこで今回は、

・授乳中にグリーンスムージーを飲んでも大丈夫なのか

・気をつけたいことや粉末グリーンスムージーの選び方

などについてご紹介したいと思います

手作りグリーンスムージーなら飲んでもOK

 

結論から言うと、手作りのグリーンスムージーなら授乳中でもOK。

特定の野菜や果物だけに偏らないように工夫をすれば、飲んだらダメってことはないはずです(‘ω’)ノ

 

野菜や果物をローテーションさせて使うことは、色々な栄養を取ることになるので体にも良いですし、野菜ならアルカロイドのリスクも少なく出来ます👇

関連:グリーンスムージーのアルカロイド対策!生の葉野菜は同種に偏らせない

 

ただ、手作りでも気をつけたいのが「体の冷え」です。

生の野菜や果物は、体を冷やす作用があるものが多いので飲み過ぎには気をつけたいところです💦

 

もともと冷え性の人はこちらの記事もご参考までに👇

関連:冷え症さん必見!寒い冬の時期のグリーンスムージーの飲み方

 

少量ずつ飲み、一日コップ1杯分くらい飲むようにすれば問題ないはずです。

あとは、体調を考えながら使う食材は選ぶようにしたいですね。少しでもバランスの取れたスムージーになれば理想✨

 

授乳が終わったら、使う材料や飲む量などもあまり気にせず自分が飲みたいものを飲みたいように飲むのも良いでしょう(*’ω’*)

ただし、粉末タイプのグリーンスムージーは基本的にNGなので要注意✋⚠

 

粉末タイプのグリーンスムージーは基本的にNG

 

粉末タイプのグリーンスムージーの外袋にある注意書きを呼んでみると、大体の商品には

「妊娠中や授乳中のママは控えたほうが良い」

ということが書かれています。

 

体調が不安定になりやすい時期なので、念のため健康食品は必要最低限のものにしたほうが良いということです。

ただの飲み物とは言え、グリーンスムージーも健康食品になりますからね💧

 

なので、基本的には授乳が終わって体調が安定するまでは飲まないほうが良いと思います。

手作りで飲むか、あとはママも飲めるタイプのスムージーを選ぶと良いでしょう。

 

ミネラル葉酸グリーンスムージーは、妊娠中や授乳中のママでも飲める粉末グリーンスムージーなので

「手作りは面倒だからどうしても粉末タイプの物が飲みたい!」

という人におすすめです。

 

ミネラル葉酸グリーンスムージーならママも飲める

ミネラル葉酸グリーンスムージーは、妊娠期に不足しがちな葉酸が十分に取れるタイプのママ用グリーンスムージーです

 

葉酸は妊娠期にも必要なものですが、妊娠期だけに必要なのではなく実は赤ちゃんが欲しいと考えている妊活中の人や赤ちゃんに栄養を分ける授乳時期にも◎

 

また、疲れやすい人や貧血気味の人にも良いので授乳後でも飲めるんですよね(^^)

なので、授乳時でも混ぜるだけで作れる簡単なグリーンスムージーが飲みたいなぁと思ったらミネラル葉酸グリーンスムージーを選ぶと良いですよ✨

 

味はマンゴー味のみとなっているんですが、とっても飲みやすくて美味しいんですよね‼

実際に飲んでみたレビューもあるので、良かったら参考にしてみてくださいね👇

関連:ミネラル葉酸グリーンスムージーの口コミ・実際に飲んでみた感想レビュー