グリーンスムージーのシェイカー買い替えは100均で決まり

グリーンスムージーを作る時に使うシェイカーって安いものだと300円から400円くらいで買える物もありますが、高いものだと2000円前後するものもあります(^^;)

 

粉末タイプのスムージーは定期での購入になると付属としてついてくるものもありますが、消耗品なので使っているうちに汚れが溜まり少しずつ小さな傷がつき…

どんどん劣化していくので、いずれは買い替えが必要になってくるものです💦

 

家にある何らかの容器を使ってシェイクしても良いのですが、毎日飲む場合はやっぱりシェイカーがあったほうが便利

 

でも、毎回新しいものに買い替える度に何百円~数千円かかるのであれば家でだけ飲む場合はちょっともったいない気もします。

 

そんな時に使えるのが、100均のシェイカー。コスパが高いのでとってもお勧めですよ(^^)/

グリーンスムージーのボトルは100均で!

 

シェイカーが劣化したor壊れた、もしくは買った粉末系グリーンスムージーについてこなかった場合など新しいシェイカーが必要になったら100均へGO✨

100均も色々なブランドがあると思うのですが、おすすめはダイソーです。

 

ダイソーには、マルチシェイカーという500mlサイズの大容量シェイカーがあるから。

私は全部で3つシェイカーを持っているのですが、そのうちの2つが500mlサイズ、あともう一つが250mlサイズなのですが500mlサイズが一番使いやすいです(*‘ω‘ *)

 

一食分のグリーンスムージーは200ml前後が一般的なので、500mlサイズだとほどよく余裕があって振りやすいんですよね🎵

 

これよりも小さいと上手くシェイクしきれずにダマになることがありますし….

これよりも大きいとその分場所を取りますし、収納スペースに困ることもあるので500mlサイズが無難かと💡

 

目盛付きで見やすいですし、シンプルなデザインなのでかなり使いやすいですよ‼

100円だと別にすぐダメになっても良いし🎵と思えますし、実際はすぐにダメになるなんてことはないんですがあまり気にせずガシガシ使えるというのもポイント。

 

買い替えの時期とタイミング

 

シェイカーの買い替えの時期・タイミングですが、

・しっかり閉めても蓋がカパカパ開いてしまうような時

・いくら丁寧に洗っても、汚れや臭いがこびりついて取れなくなってきた時

など。

 

あとは、色素が沈着してきた時や細かい傷が沢山ついてきた時などもそこに雑菌が溜まりやすくなるので買い替えたほうが良いでしょう💡

 

毎日使うのか、たまに使うのかによってもまた変わってくると思いますが使い始めてからしばらく経ったら定期的に買い替えるとより衛生的です(^^)

 

100均のものでも、出来るだけ長持ちさせたいという時はお手入れにも気を付けたいですね

 

寿命を延ばす長持ちさせる方法

基本的には、柔らかいスポンジであまり力を入れずに洗うこと👀

食材のカスなどが乾燥してこびりついてしまうと、それだけで汚れが落ちにくくなるので乾燥させないこと。

 

すぐに洗うことが出来なくても、水に浸けて置くなどして汚れがこびりつくのを防ぎましょう✨

 

私はいつも飲んだ後はすぐに洗うんじゃなくて水を入れて軽くシェイクしておくんですが、これだけでも大体の汚れは落とせるのでその後スポンジ+洗剤を使えばするりと汚れは落ちます。

 

もし、汚れがこびりついてしまったらその時は重曹を使って落とすと良いですよ👇

関連:グリーンスムージーを飲んだ後にシェイカーにこびりつく汚れの落とし方

 

家にスポンジはあるけれど、片面が硬くなっているものしかないよという場合、底の汚れが上手く取れないという場合はスポンジ×割り箸を使った即席お掃除グッズを使って落とすとグッド(`・ω・´)b

関連:グリーンスムージーの持ち運びに良い容器はサーモスのボトルで決まり

 

ちょっとしたポイントに気をつけるだけで100均のシェイカーも長持ちさせて、更にコスパの良い使い方が出来るのでおすすめですね(^^♪

 

使ってみたい機能性抜群のシェイカー、デザインが好みのお洒落なシェイカーがあればそれを使うのが良いと思いますがもし良さそうなシェイカーがなければ100均のものもおすすめなので良かったら参考にしてください