グリーンスムージーに炭酸水を入れるメリットと選び方

グリーンスムージーは基本的に水や牛乳などで作ることが多いと思いますが、じゃあ炭酸水はどうなの?と思ったことがある人も居るのではないでしょうか。

 

炭酸水は

「疲労回復に良い」とか、

「満腹感が得られやすく暴飲暴食を防ぐのに良い」

などと言われていますからね(*’▽’)

 

結論から言うと、普通の水を割って飲むよりも炭酸水を割って飲むほうがメリットはずっと多いので特に炭酸水が苦手という人でなければお勧めです‼

 

炭酸水と言っても色々な種類があるので、選び方と個人的にお勧めの炭酸水についてもご紹介したいと思います✨

また、炭酸水を入れるタイミング注意点などについてもご紹介していきますね。

炭酸水を入れて飲むメリット:満腹感

 

満腹感が得られる
疲労回復に良い
爽快感が得られる

 

炭酸水は炭酸ガス(二酸化炭素)のおかげで普通に水を飲むよりも満腹感が得られやすいので、グリーンスムージーで置き換えダイエットがしたいのに空腹に耐えられないという人にも良いでしょう(´ω`)

 

お腹が極端に空いていると、何でもとにかくたくさん胃に入れたくなってしまい…

暴飲暴食につながることがありますが、ガスで膨らむのでその分沢山食べなくても食べた感じがします。

 

💡血行促進・疲労回復に良い理由

 

また、炭酸水に含まれる二酸化炭素によって血中の二酸化炭素の濃度が一時的に上がることで酸素不足になるためより酸素を取り込もうと血量が増えます。

 

それによって血液の循環も良くなり、炭酸のちょっとした刺激が腸の動きを活発にするためにデトックス出来て疲労回復にも良いと言われています。

 

あとは、キリっとした刺激が爽快で気分転換にも良いですね‼

朝に飲めば、眠くて重たいまぶたもシャキッとして眠気覚ましにも良いと思いますよ。

 

炭酸水の種類と選び方

炭酸水と一口に言っても、軟水硬水があります。

日本では水道水が軟水なので軟水を飲むのが一般的ですが、ミネラルが豊富なので硬水を飲むのも良いですよ。

 

ただ、ミネラルは吸収率があまりよくありません。

なので、普段飲み慣れていないと急に飲んだ時にお腹を下すことがあるので少しずつ試してみましょう。

 

硬水なら、ペリエがお勧めですね。ペリエは天然水と天然ガスが偶然合わさって出来た天然炭酸水だからです。

プレーンもありますが、レモンやライムなどさっぱりフレーバーのものもあります。

 

硬度400.5㎎で弱酸性です。

ペリエに関しては次の記事でもご紹介しています👇

関連:グリーンスムージーに使う水はミネラルウォーターが良い理由

 

軟水だとウィルキンソンが人気ですが、泡が大きめで飲み応えがある感じなので好みは分かれます。

 

個人的には軟水なら、ウィルキンソンよりも「サントリー 南アルプスの天然水 スパークリング」がお勧め。

 

泡がきめ細かくて飲みやすいので、炭酸水はあまり普段飲まないという人でも飲みやすいと思います。

 

プレーンの他にはレモンフレーバーもあるんですが、そちらも美味しいですよ。香りがレモンなだけなので、グリーンスムージーにも合いますね。

 

💡天然の炭酸水・人工の炭酸水について

炭酸水には天然のものと人工のものがあるのですが、人工のものは人工的に二酸化炭素を入れていて日本では天然の炭酸水が取れるところがほとんどないので基本的には人工のもの

 

ちなみに南アルプスの天然水スパークリングも、天然の炭酸水ではなく天然水に炭酸を人工的に入れたものになります。

ペリエなど、一部の海外の炭酸水は完全に天然のものもあります。

 

炭酸水を入れるタイミング・注意点

 

グリーンスムージーに炭酸水を入れる場合は、水の代わりに最初に入れるのではなくて少量の水で予め混ぜておいてから最後に炭酸水を入れる感じで混ぜます💡

 

でないと、もし最初の段階で入れてしまうとせっかくの炭酸が段々と抜けてしまうからです。

飲む頃にはだいぶ抜けてしまっているので、なるべく直前に入れて飲むのが◎

 

また、炭酸水はどちらかというととろみのあるグリーンスムージーよりもサラッとした繊維質が少ないタイプのほうが合うと思います。

 

時間が経つとドロッとしていて腹持ちが良いタイプのスムージーに合わせると、ボリューミー過ぎて少々飲みづらいことがあるので。

 

一気に沢山飲むとお腹が張ったり苦しくなることもあるので、まずは少量から試してどのタイプのグリーンスムージーだと飲みやすいか確認しながら少しずつ飲むようにしたいですね(´ω`)

 

✎まとめ
炭酸水には満腹感、疲労回復、爽快感が得られるなどのメリットがある
硬水ならペリエ、軟水なら天然水スパークリングが飲みやすいのでおすすめ
日本の天然水はそのほとんどが人工、海外のものは天然の炭酸水もある
グリーンスムージーに炭酸水を入れる時は最後に(飲む直前に)入れること
サラッとした繊維質が少ないグリーンスムージーに合う