シャキシャキ風味が楽しめる!豆苗を使ったグリーンスムージーのレシピ

今回は、ちょっと変わった手作りグリーンスムージーのレシピについてご紹介します🎵

 

今回使うのは豆苗(とうみょう)という野菜なんですが、普段あまりよく食べる野菜ではないかもしれませんね(*‘ω‘ *)

 

でも、シャキシャキした食感と豆の香りが特徴的で生でもそのまま美味しく食べられるのでグリーンスムージーに使うのもおすすめですよ✨

 

今回は、

・豆苗を使ったレシピ

・栄養、効能

・選び方や保存方法

についてご紹介したいと思います‼

豆苗を使ったグリーンスムージーのレシピ

 

レシピその1

・豆苗 ひとつかみ

・りんご 1/2個

・バナナ 1本

・水または豆乳 200ml

 

①りんご、バナナ、豆苗を食べやすいサイズに切ります。

②水または豆乳とともにミキサーに入れ回します。

③滑らかになったらそこでミキサーを止めグラスに注いで完成。

 

レシピその2

・豆苗 ひとつかみ

・ブドウ 一房

・パイナップル 1/4個

 

①パイナップル、ブドウ、豆苗を食べやすいサイズにカット。

②ミキサーに入れて回していきます。

③滑らかになったらグラスに注いで完成。

 

レシピその3

・豆苗 ひとつかみ

・マンゴー 5.6カット

・みかん 1個

・いちご 5個

 

①マンゴー、みかん、いちご、豆苗を食べやすいサイズに。

②ミキサーに入れて回していきます。

③滑らかになるまで回したら完成。

*****

シンプルに豆苗とりんご、バナナだけでも美味しく飲めますよ💡

水や豆乳はお好みで入れても良いですが、入れなくても十分美味しく飲むことも出来ます。

 

豆苗の栄養・効能

・ビタミンA

皮膚粘膜を正常に維持する役割がある。

 

・ビタミンB群(B1、B2、B6)

代謝を助け、皮膚粘膜の健康に働きかける。

 

・ビタミンC

抗酸化作用で老化を防ぐ。

 

・ビタミンK

骨を丈夫にする。

 

・葉酸

赤血球の形成に役立つ。

*****

豆苗は、エンドウ豆を発芽させた野菜で豆と野菜の良さを持っています(‘ω’)ノ

生でそのまま食べられるのでサラダにしたり、トッピングとしても◎

 

他には、スープや炒め物、和え物などにも使えますが加熱するとビタミンB群が壊れてしまうので出来るだけ生で取ることをお勧めします✨

 

クセもなくてそのまま食べられるので、グリーンスムージーの具材の一つに使ってみると良いですよ。

 

新鮮な豆苗の選び方と保存方法

選び方

豆苗には、根が付いたもの切ってあるものの二種類があります💡

根が付いたものは、再利用できるので取っておくと良いですよ(`・ω・´)b

 

豆よりも上の部分を切っておいて、水を張った容器を用意してそこに根をいれておきます。

毎日水を替えればそこからまた新しい芽が出てくるはずです。

 

根が付いたものがあれば、出来るだけそちらを選びましょう

既に根が切ってあるものは、切り口があまり茶色っぽくなっていないものを選ぶと◎

 

保存方法

保存方法は、冷蔵庫の野菜室に立てて保存します👀

開封したら、ビニールなどに入れてから立てて保存しましょう。

 

時間が経てば新鮮さが失われて風味も悪くなってしまうので、生で使う場合は特になるべく新鮮なうちに使い切るようにしましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね(´ω`)🎵