スッキリ!柚子を使った爽やかグリーンスムージーのおすすめレシピ

グリーンスムージーは、果物や使う葉野菜を変えれば無限に色々なパターンが出来るので献立に困ることはないと思います(^^)

 

でも、自分が好きなテイストもあるので気づけば毎回似たような材料を使い似たようなメニューになってしまうこともあるでしょう💦

 

そんな方におすすめしたいのが、柚子を使ったレシピ💡

酸味のある果物なので、普段使わない人が多いと思います‼

 

でも、たまに柚子を使うとサッパリして美味しいですしリフレッシュできるのでおすすめですよ

 

今回は、

・柚子を使ったグリーンスムージーのレシピ

・美味しい柚子の選び方と保存方法

・柚子の効能

などについてご紹介していきますね(*’ω’*)

柚子を使ったグリーンスムージーのおすすめレシピ

 

レシピその1

ー材料

・りんご 1/2個

・キウイ 1個

・ゆずのスライス 2・3枚

・小松菜 1/4束

・水 100㏄

 

①リンゴやキウイ、ゆず、小松菜は食べやすいサイズにカット。

②りんご、キウイ、柚子を先に入れ最後に小松菜を入れてから水を入れます。

③ペースト状になるまでミキサーを回したら完成。

 

レシピその2

ー材料

・ゆず 1/4個

・バナナ 1/2本

・小松菜 1/4束

・水 100㏄

・はちみつ 小匙1

 

①ゆずとバナナ、小松菜は食べやすいサイズに。

②バナナ、柚子、小松菜の順に入れ水、最後にハチミツを入れます。

③滑らかになるまでミキサーを回したら完成。

 

レシピその3

ー材料

・柿 1個

・柚子 1個

・ほうれん草 1束

 

①柿と柚子、ほうれん草は食べやすいサイズに。

②柿と柚子、ほうれん草の順に入れます。

③滑らかなペーストになるまでミキサーを回したら完成。

*****

水やはちみつの量は適宜調整してくださいね✨

お好みで、果物や葉野菜の量も増やしたり減らしたりしてみましょう\( ‘ω’)/

 

美味しい柚子の選び方・保存の仕方

 

出来れば少しでも新鮮で美味しいものを選びたいですが、厚い皮に身が包まれている以上外からはよくわかりません💧

 

それでも、美味しい柚子を見分けるいくつかのポイントがあるので参考にしてみてくださいね👇

 

  • 身がブヨブヨしていない、張りがあるもの
  • ヘタが茶色くなっていなくて緑色のもの
  • やや硬めでデコボコがあるもの

 

形は多少いびつでも問題はありません具(`・ω・´)b

また、多少の傷も付くものなのであまり気にする必要はありません

 

それよりも、全体的に身がしっかりしているものを選びましょう。

軽く触った感触で確かめてみてくださいね。

 

保存方法について

保存は、涼しいところでしましょう💡

野菜室に入れておくか、冷蔵庫以外なら気温の低いところですね。

 

でも、どう上手く保存していたとしても一週間以上過ぎるとどうしても香りがなくなってきてしまいます(´;ω;`)

 

新鮮さが失われ、美味しさも損なわれてしまうので出来れば一週間以内を目安に食べるようにしましょう‼

 

柚子の効能

 

最後に、柚子の効能についてになりますが柚子には健康に良い栄養がたっぷり。

青柚子は8月が旬ですが、黄柚子は12月頃が旬の時期です✨

 

ー栄養成分

  • ビタミンC
  • クエン酸
  • ビタミンB1
  • カリウム
  • カルシウム
  • ヘスペリジン
  • βカロテン

 

ビタミンCは特に皮に多いです!

しっかり洗って、身も皮も丸ごとスムージーに入れるのも良いですよ。

 

ー主な効能

  • 風邪
  • 食欲不振
  • 貧血
  • 二日酔い
  • 関節痛
  • 神経痛
  • コレステロールを下げる
  • リラックス効果

 

風邪の症状改善から貧血の予防改善、関節痛にも効くなど色々な働きがあります。

また、リラックス効果もあるので気分もリフレッシュできます

 

柚子の酸味や苦みが苦手、という人も量を少なくして入れれば美味しく飲めるかと思います(´ω`)🎵

 

あとは、合わせる葉野菜や果物も調整して美味しい柚子グリーンスムージーを楽しみたいですね。

以上、参考になれば幸いです。